上手に使っておりこう様

上手に使っておりこう様

上手に使っておりこう様

キャッシングって使ってみたいけど難しい、よく分からない・・。そう思っていませんか?
キャッシングを利用するのは実はとても簡単なんです。
コンビニに設置されているATMから、銀行のお金を降ろす感覚でお金を借りることが出来るんですよ。
いろいろな種類がありますが、クレジットカードのキャッシング機能が付いているものなど、
都度の審査もなくその場でキャッシングできます。
急に出費の必要が出てきて、困ってしまうこと、ありますよね。
どうしてもお金が足りない、そんなときに便利なのがキャッシングです。
ただし、便利だからと言ってむやみに使うと、思わぬ落とし穴にはまることも・・。
キャッシングをしたからには、当然お金を返さないといけませんが、この返すタイミングが重要。
返済期限があるので、それまでに返しましょう。
うっかり忘れていたりしたら大変です。
カード会社は信用情報(クレヒス)を専門の機関で持ちまわしています。
そのため、もしお金を借りて返していない、それが続いてしまう・・ということになれば、
当然そのカードは使えなくなってしまいます。
それだけに留まらず、他のカードを作ろうとする時や、新しくローンを組もうとしても、
断れることもあるのです・・。

そうならないためには、期日までに必ず返済することが重要です。
うまく付き合えば、とっても便利なキャッシング。上手につかっておりこう様になりましょう。

付き合っていた彼氏

私はキャッシングしたことがありません、
買いたいものがあったら自分でお金を貯めてから買った方が、ありがたみがあるような気がして。
あまり利用しようと思ったこともありません。

 

身近にキャッシングという言葉を聞いたのは、
付き合っていた彼氏からでした。

 

何度か利用したことがあるようでしたが、その都度きちんと一度で返済していたようで
自分の身近にある、立て替え銀行のように感じていました。

 

問題になったキャッシングは、私の車を貸していた時にぶつけ、
すぐに修理に出してくれましたが、その修理費用すべてをキャッシングしていた時でした。

 

車が直った時に費用はいくらだったのかと聞くと、
7万円強かかったとのことでした。

 

大金だったので驚きましたが、それ以上に、
7万円ほどの高額をさっとキャッシングで借りてきて、
返済についても、このぐらいすぐ返済できると安易に考えていたことでした。

 

毎月の収入は変わらないので、そうそう返せる金額でもありませんでしたか、
あてもないのに大丈夫だと言い切る彼に、今後付き合っていく不安を感じました。

 

結局、何度かに分けて返済していたようですが、
支払期限が過ぎることもあり、返済自体もルーズになっていて、
キャッシングのもとを作った車の持ち主である私は、
いたたまれない気持ちになりました。

 

その後、彼と別れることになったきっかけは、
やはり金銭感覚のルーズさが、引き金となりました。

いざという時

いざという時にこれほど便利なものはないキャッシング。
急にお金が要るというシチュエーションに出くわした時、これほど頼もしい味方はいないでしょう。

 

私自身急場をしのぐためにキャッシングを利用したことはありますし、それによって随分と助かりもしたのです。
今後も利用することはあるでしょうし、私以外にも多くの人がキャッシングの力を借りる場面はあるでしょう。
しかし、いかに便利だからといっても使い方を誤れば、その弊害は間違いなく自分に返ってくるのです。
これは私の知人の話ですが、その人は複数のカードを所持しており、キャッシングもそのカードの枚数分借り入れられる状態にありました。
普段一緒にいてそれほど金遣いが荒いようには見えなかったのですが、その裏で知人はキャッシングを用いて様々なものを買ったり、為替の取引をしたりしていたのです。

 

当然ですが、借りれば返済には必ず金利が乗りますから、借りた以上の金額が出て行くわけです。
一回の借り入れではそれほど気にならない額でも、繰り返したら相当な額になりますよね?
知人は返済する額が次第に大きくなり、やがて返すために借りるといった悪循環に陥るようになりました。
結局周囲の助けがあって自己破産といった最悪の事態は回避できたものの、便利さの裏に潜む危うさを見せ付けられた気がしました。

関連ページ

お金を借りるということは悪いことなのでしょうか?
お金を借りるということは、本来悪いことなのでしょうか? 私は常日頃から思っているのですが、皆さんはどう思いますか?
自営者向け
プロミスでは、自営者向けのキャッシング(カードローン)も行っています。
銀行のカードローンを契約しておきましょう!
私はキャッシングしたことがあります。 8年前、消費者金融から50万円ほどお金を借りました。
分割払いにしています。
私は高い買い物をする時に利用しています。 一括では買えない物を買う時に分割払いにしています。
キャッシングを利用しない理由がわかりません。
給料日前、どうしてもお金がなくて困ってしまう時、知人や職場の人からお金を借りるという行為は非常に危険な行為なのです。
キャッシングを必要としない暮らし
私は、これまでにキャッシングを利用したことがありません。また、利用しようと考えたこともありません。
クレジットカード自体が借金なんですが
キャッシングは借金。。勿論、クレジットカード自体が借金なんですが、 「金利がつく」ということに何だか漠然とした恐怖感があって、普段はまずキャッシングしません。
奨学金
キャッシングの利用することに対して私はマイナスのイメージを持っています。それはどんな形であれ、お金を借りるということはよくないことであると思うからです。
まず思い浮かぶ言葉は「サラ金」
キャッシングと聞くと、まず思い浮かぶ言葉は「サラ金」でしょうか。
返済できなかった
最初にキャッシングを知ったのは、当時アパレルの店員をしていた友人が信用金庫でキャッシングカードを作っていて、
ホーム RSS購読 サイトマップ