奨学金

奨学金

奨学金

キャッシングの利用することに対して私はマイナスのイメージを持っています。それはどんな形であれ、お金を借りるということはよくないことであると思うからです。

 

ですが、私も奨学金という形でお金を借りている身です。ですが、現在はとある理由から外で働くことができない身でもあります。今は、インターネットを利用することによって、お金を稼いでいますが、慣れない作業のためなかなか思うようにお金を稼ぐことができない日々が続いています。

 

奨学金の返済を一時的に停止してもらうことはできるのですが、手続きやあとのことを考えると今のまま何とか返済を続けていこうと思っています。
私が言いたいのは、お金を借りたときは生活が安定していて返す目途があるとしても、その先の生活がどうなるのかわからないということです。

 

会社などの場合であれば、事業を立て直すための投資は仕方ないのかもしれませんが、それと個人の事情では状況が異なります。ほしいものがあるなどの理由だけでお金を借りるのは間違っていると思います。購入したいものは本当に必要なものなのかよく考えて、本当に必要なときのみお金を使えるようにするべきなのではないかと私は考えます。

 

だからこそ軽い気持ちでキャッシングを利用するのには反対です。

消費者金融のキャッシングのメリットとデメリット

消費者金融でのキャッシングをする際には、そのメリットだけでなくデメリットもよく理解しないといけないと思います。メリットはなんといっても便利なことです。消費者金融のATMや提携ATMで24時間いつでも借りられますし返済もATMでできます。

 

特に返済がいつでもできるということは、思い立ったときにすぐ返済できるので、利息計算が日割りで行なわれる消費者金融の場合は利息の節約につなげられます。また、キャッシングの申し込みの際にも、大手の消費者金融であれば自動契約機がで申し込みができ、キャッシングカード発行に対応した自動契約機ならば、その場ですぐにカードを受け取れます。急いでいる場合には本当に便利です。
デメリットは、銀行のカードキャッシングに比べると金利が若干高めであることや借り入れの上限金額が低いことです。

 

消費者金融のキャッシングは金利が高めの分、銀行のキャッシングローンよりもかなり便利なのですが、その便利さも逆にデメリットとなることがあります。手軽に借り入れができるということは、ついつい借り過ぎてしまうということにつながります。その結果借り過ぎてしまい返済が困難になってしまうということもよく聞きます。

キャッシングの落とし穴

某コマーシャルで良く耳にするリボ払いですが、恐ろしい罠が隠されていました。私も実際に利用してしまい返済までに苦労したものです。

 

一見便利そうに見えるリボ払いです。しかし利用の仕方とキャッシングの金額次第でとても恐ろしいことになります。
普通キャッシングと聞くと借りた総額に対して○%の利息が付きます。といったイメージだと思います。

 

リボ払いにすると借入額の残りの○%を返済の度に支払うことになります。

 

借入額の残りの金額によってその割合は変わっていきますが、実際に使ってみて返済してみると中々借金が減っていきません。
自分ではもうこんなにも返した。と満足な気持ちになっていても、支払っているのは借入額に対する利息ばかりで中々返済が終わりません。
実際に返済し終わった後に自分が支払った金額を合計してみると・・・はっと息を飲むような額を支払っているかもしれません。

 

返済回数を決めて毎月返済していくというシステムですが、一度に張り切って多くの額を返済する事が実はできます。
意外と知らない人がいますが、まとめて一括で返済することだって出来るので、リボ払いの利点、難点を理解して有意義に使うといいと思います。

関連ページ

お金を借りるということは悪いことなのでしょうか?
お金を借りるということは、本来悪いことなのでしょうか? 私は常日頃から思っているのですが、皆さんはどう思いますか?
自営者向け
プロミスでは、自営者向けのキャッシング(カードローン)も行っています。
銀行のカードローンを契約しておきましょう!
私はキャッシングしたことがあります。 8年前、消費者金融から50万円ほどお金を借りました。
上手に使っておりこう様
キャッシングって使ってみたいけど難しい、よく分からない・・。そう思っていませんか?
分割払いにしています。
私は高い買い物をする時に利用しています。 一括では買えない物を買う時に分割払いにしています。
キャッシングを利用しない理由がわかりません。
給料日前、どうしてもお金がなくて困ってしまう時、知人や職場の人からお金を借りるという行為は非常に危険な行為なのです。
キャッシングを必要としない暮らし
私は、これまでにキャッシングを利用したことがありません。また、利用しようと考えたこともありません。
クレジットカード自体が借金なんですが
キャッシングは借金。。勿論、クレジットカード自体が借金なんですが、 「金利がつく」ということに何だか漠然とした恐怖感があって、普段はまずキャッシングしません。
まず思い浮かぶ言葉は「サラ金」
キャッシングと聞くと、まず思い浮かぶ言葉は「サラ金」でしょうか。
返済できなかった
最初にキャッシングを知ったのは、当時アパレルの店員をしていた友人が信用金庫でキャッシングカードを作っていて、
ホーム RSS購読 サイトマップ