返済できなかった

返済できなかった

返済できなかった

最初にキャッシングを知ったのは、当時アパレルの店員をしていた友人が信用金庫でキャッシングカードを作っていて、それでATMでキャッシングをしては洋服を買ってたんです。で、その人の「お金が湧いて出るみたい!?」っていう、今考えるとびっくりするようなフレーズに、強烈なインパクトをうけて、早速自分もキャッシングカードを作ったんです。

 

最初は限度額20万円でした、恐る恐る借りては月末の請求の明細を気にして、給料と照らし合わせながら上手にやりくりできて、なるほど便利だなあと思ってたんです。そしたらある日、限度額が50万円に増えたんですね。「なるほど、そうなんだ。」となぜか喜んで給料は増えていないのにリッチになったような気持ちになったんですね。それでそれまで以上にキャッシングを利用するようになったんです。

 

でもね、給料は増えていないんですよね。だから、だんだん月々の返済額が重た〜くなってきたんです。そして気がついたらキャッシングして、返済を行うようになったんですね。借金を借金で返済するというとても良くないループだったんです。

 

そうしてるうちに限度額が80万円に増えたんです。で、これまたもう危険なパターンなのになぜか安心してしまって、またじゃんじゃん使ってたんですね。そうするととうとうある日、あれ、これはかなり返済がキツイし借金もすごいことになってしまったぞ!と思うところまで借り上げたんですね。

 

そこからは、なんか怖くなってカードをはさみで切って捨てて、ヒーヒー言いながら借り入れ分を返していったんですね。思えば小遣いを手っ取り早く用意するのにキャッシングを使うなんてそんな恐ろしいこと良くしてたなーと思います。

 

非常時には便利で役に立つ仕組みなんだけど、自分がしっかりしていて返済計画や、収入の予測や仕事なんかがきっちりしてないと利用するべきじゃないかもしれませんね。キャッシングだけ申し込んでおいてカードを用意しといて、災害や病気や事故なんかで、どうしても急遽必要だってときに頼るのが良い使い方だと思います。

キャッシング、できればしたくはないけれど。

キャッシングとカタカナで言えば格好良く聞こえるけど、キャッシングは借金に過ぎないので、できればしたくないと考えています。

 

しかしながら、現実には給料日前に金欠になってしまったり年金暮らしの実家の親に支援を依頼され、キャッシングでしのいだ事があります。借りるのは比較的簡単でしたが、金利が高く借りたお金よりかなり多い金額を返したように記憶しています。
とはいえ、急場をしのぐために助けてもらったから、ある程度は金利が高いのは仕方ないと思っています。

 

初めてキャッシングするための手続きを経験した時はすごく緊張したのを今でも覚えています。

 

母に、明日までに、祖母の老人ホーム代に五万円必要だから、貸してと言われたのが、きっかけでした。
財形貯蓄に回したばかりで自由になるお金をすぐに用意出来なかったため、キャッシングを利用することにしました。

 

それ以降、キャッシングしないため、日頃の生活をコンパクトにしてできるだけ出費を抑えて貯金するよう心がけています。
不況で給料は下がる一方なので、少しでも金利が下がり借りやすくなると良いなぁと思うことはあります。と同時に借金しなくて済むような金銭感覚を身に付けたいと感じています。

関連ページ

お金を借りるということは悪いことなのでしょうか?
お金を借りるということは、本来悪いことなのでしょうか? 私は常日頃から思っているのですが、皆さんはどう思いますか?
自営者向け
プロミスでは、自営者向けのキャッシング(カードローン)も行っています。
銀行のカードローンを契約しておきましょう!
私はキャッシングしたことがあります。 8年前、消費者金融から50万円ほどお金を借りました。
上手に使っておりこう様
キャッシングって使ってみたいけど難しい、よく分からない・・。そう思っていませんか?
分割払いにしています。
私は高い買い物をする時に利用しています。 一括では買えない物を買う時に分割払いにしています。
キャッシングを利用しない理由がわかりません。
給料日前、どうしてもお金がなくて困ってしまう時、知人や職場の人からお金を借りるという行為は非常に危険な行為なのです。
キャッシングを必要としない暮らし
私は、これまでにキャッシングを利用したことがありません。また、利用しようと考えたこともありません。
クレジットカード自体が借金なんですが
キャッシングは借金。。勿論、クレジットカード自体が借金なんですが、 「金利がつく」ということに何だか漠然とした恐怖感があって、普段はまずキャッシングしません。
奨学金
キャッシングの利用することに対して私はマイナスのイメージを持っています。それはどんな形であれ、お金を借りるということはよくないことであると思うからです。
まず思い浮かぶ言葉は「サラ金」
キャッシングと聞くと、まず思い浮かぶ言葉は「サラ金」でしょうか。
ホーム RSS購読 サイトマップ