specialなキャッシング

specialなキャッシング

specialなキャッシング

specialなキャッシングって世の中に存在するのかな?

何を持ってspecialって話だけど、やっぱりお金を貸す条件とかだと思います。

金利が3%とか、限度額が1000万円とか、審査1秒とか、即日10秒融資とか、

こんな神がかったキャッシングが存在すればいいのになぁ。

specialなキャッシング記事一覧

お金を借りるということは悪いことなのでしょうか?

お金を借りるということは、本来悪いことなのでしょうか?私は常日頃から思っているのですが、皆さんはどう思いますか?世の中にはたくさんのお金を借りるためのシステムがありますよね。一番有名なのは、キャッシングよりも住宅ローンやカーローンだと思っています。これらのものはキャッシングを同じようにお金を借りて返...

≫続きを読む

 

自営者向け

プロミスでは、自営者向けのキャッシング(カードローン)も行っています。最大で300万円までの利用限度額を用意しておりますので、比較的たくさんの融資が期待できます。必要なときには、スピード審査にて当日中に融資をすることも可能だそうです。基本的には希望によって当日中のご利用が可能です。ただし、お申し込み...

≫続きを読む

 

銀行のカードローンを契約しておきましょう!

私はキャッシングしたことがあります。8年前、消費者金融から50万円ほどお金を借りました。借りた理由はギャンブルです。今は完済していますし、ギャンブルも止めました。金利は当時27%程度だったと思います。金利だけでも相当支払ったと思います。今では、上限金利が定められて各社18%程度になっているかと思いま...

≫続きを読む

 

上手に使っておりこう様

キャッシングって使ってみたいけど難しい、よく分からない・・。そう思っていませんか?キャッシングを利用するのは実はとても簡単なんです。コンビニに設置されているATMから、銀行のお金を降ろす感覚でお金を借りることが出来るんですよ。いろいろな種類がありますが、クレジットカードのキャッシング機能が付いている...

≫続きを読む

 

分割払いにしています。

私は高い買い物をする時に利用しています。一括では買えない物を買う時に分割払いにしています。使っていて不便な所は、振り込む時、事情があって振り込みが遅れた時に翌月二か月分払うようにしてほしいです。その後、振り込んでくださいと振込先の銀行口座の番号がハガキで郵送されてくるのですが、送るなら、コンビニ払い...

≫続きを読む

 

キャッシングを利用しない理由がわかりません。

給料日前、どうしてもお金がなくて困ってしまう時、知人や職場の人からお金を借りるという行為は非常に危険な行為なのです。なぜならその人間関係を壊しかねないからです。貸す方にも都合というものがあります。また返済についてもきちんとしておかないと、本当に取り返しのつかない状況になりかねないのです。他人から借り...

≫続きを読む

 

キャッシングを必要としない暮らし

私は、これまでにキャッシングを利用したことがありません。また、利用しようと考えたこともありません。それは、今まで利用が必要な状況に陥ったことがないことも大きな理由ではあります。しかしそれは、そもそもキャッシングに対して良いイメージを持っていないことから、キャッシングを必要とするような状況を回避する生...

≫続きを読む

 

クレジットカード自体が借金なんですが

キャッシングは借金。。勿論、クレジットカード自体が借金なんですが、「金利がつく」ということに何だか漠然とした恐怖感があって、普段はまずキャッシングしません。学生時代ならまだしも、今はお財布の中をちゃんと管理しているので日々の小銭に困ってしまうことはそうそう無いですし、それに、金利のつかない普通のクレ...

≫続きを読む

 

奨学金

キャッシングの利用することに対して私はマイナスのイメージを持っています。それはどんな形であれ、お金を借りるということはよくないことであると思うからです。ですが、私も奨学金という形でお金を借りている身です。ですが、現在はとある理由から外で働くことができない身でもあります。今は、インターネットを利用する...

≫続きを読む

 

まず思い浮かぶ言葉は「サラ金」

キャッシングと聞くと、まず思い浮かぶ言葉は「サラ金」でしょうか。サラ金とは言っても、一昔前まではグレーゾーンのキャッシング会社も堂々と存在していましたが、法律で規制されるようになってからは、そういう会社ってあまり見かけなくなったような気がします。それに、色々なキャッシング会社を調べてみると、とっても...

≫続きを読む

 

返済できなかった

最初にキャッシングを知ったのは、当時アパレルの店員をしていた友人が信用金庫でキャッシングカードを作っていて、それでATMでキャッシングをしては洋服を買ってたんです。で、その人の「お金が湧いて出るみたい!?」っていう、今考えるとびっくりするようなフレーズに、強烈なインパクトをうけて、早速自分もキャッシ...

≫続きを読む

 
ホーム RSS購読 サイトマップ